胸の痛み 〜ゆるじわ詩集

大阪の地震

自分としてはどこか遠いところで起きていること

でも、震源近くの人々にとっては

身近でとても痛みのあること

こういうのがあると自分の中の痛みと連動して苦しくなる

楽しみや喜びがモットーだけれど

そこに浸りきれない自分、浸っちゃ行けないんじゃないかと思う自分がいる

でも、本当はそうじゃないんだと思う

人生何が起こるか分からない

今ある日常は普通じゃないのかもしれない

生きているというだけでもありがたい

今朝目覚めると何故だか祈りを捧げたくなった

ありがとうございます

世界が平和であることに感謝いたします

目の前で強面のおっちゃんが

インスタの猫の写真ばかりにいいねを押している日常があるように

好きな人と電話で話す時間があるように

シェアハウスのメンバーが笑顔で笑いながら過ごす日々があるように

これから生まれてくる子供達に未来があるように

世の中にはいたるところに癒しが眠っている

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です